logo

都 知事 選 コロナ。 都知事選候補たち コロナに対する「ただの風邪」等主張の真意(2020年7月1日)|BIGLOBEニュース

小池百合子都知事、圧勝再選を果たすも都議補選惨敗でレームダック化へ一直線|日刊サイゾー

新型コロナ対策に関して、小池氏は検査や医療体制の強化を通じ「第2波に備えていく」と強調。 独自候補擁立を模索してきた自民都連内では不満もくすぶり、関係者の一人は「都連の力をあてにする必要もないと踏んだのだろう」と自嘲気味に話す。 都の審議会など意思決定分野における女性の参画推進、男女平等教育の推進、DVや性暴力の被害者支援の強化なども訴えている。 小池氏は「 (自分が)代表取締役社長だと思っていたら、中間管理職だった」と、国が横やりを入れてきたことを痛烈に批判。 東京・目黒区長選の開票作業。

Next

都知事選の投票所に「鉛筆持参OK」 コロナで特例?ボールペンは?選管に聞いた: J

投票所となった中学校の体育館は、延期となった入学式の椅子が並んでいました。 会見で、山本氏は知事に就任すれば宇都宮、小野両氏を副知事に任命する方針を明らかにした。 ボールペン・水性ペン等では、インクで他の投票用紙が汚れたり、文字がにじんだり、投票用紙同士が接着する恐れがあります」と説明する一方、「但し、鉛筆以外の筆記用具を拒否するものではありません」とも言及している。 収束後の首都像を含め、大いに論じ合ってもらいたい。 東京都選挙管理委員会事務局は6月上旬、市区町村に対して、投票所や開票所の設営、有権者への周知、感染者が出た場合の対応などについてまとめたガイドラインを配布した。

Next

都知事選、誰に投票すればいい? 主要候補者5人の公約を比較してみると...。立候補者一覧も掲載

宣言下では全国で15の区市長選が行われたが、73%の11選挙で投票率が前回選(無投票の場合は前々回選)を下回った。 でもそれは『劇場型』の小池知事の土俵に乗った発想だった」と振り返る手塚氏。 その存在感は、安倍晋三首相をはるかに上回る。 5月5日、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の延長決定を受け、記者会見する東京都の小池百合子知事 都連とも手打ち、現状は圧勝モードだが… 都知事選に向けた構図を確認しておきたい。 また、投票の際に候補者の名前を書く時に使う筆記具については、次のように報告している。 一方、すでに陽性が発覚し、入院している患者については、公職選挙法上、特別な規定は設けられていない。

Next

都知事選はいつやるの?

6月18日に告示される東京都知事選挙(7月5日投開票)に向けて、選挙の投開票での新型コロナウイルス対策を、各自治体が進めている。 ガイドラインは、都福祉保健局の指導や、これまでにコロナ禍で選挙を実施した自治体などの例を参考にしながら、都選管が作成した。 検査体制の充実や経済対策など似たような公約が特に主要候補者を中心に多いですが、 全候補者を並べてみると経済対策の中でも経済活動の完全再開からwithコロナでの経済再開まで公約に違いがあることがわかります。 《山本太郎氏》 PCR検査や医療体制の拡充のほか、新型コロナウイルス対策として総額15兆円を段階的に確保すると表明した。 だが東京の新規感染者は連日50人前後に上り、収束にはほど遠い。

Next

新型コロナの都知事選、結局“どぶ板” 「高齢者に」「直接話を」…街頭大半

日本の中で首都東京が果たす役割は大きい。 対策後手後手 東京都のPCR検査体制もいまだ十分とはいえず、緊急事態宣言の解除後に感染者が再び増加傾向になるもとで、明確な対策は打ち出せないなどやはり後手後手の状況です。 立憲民主党の国会議員の一人は、4年前に民進党として宇都宮氏の支持ができず、この間も宇都宮氏への支持が難しいとしてきたなかで、支援に踏み切った大きな背景に「コロナ危機のもとでの新自由主義への批判の拡大がある」と語ります。 都内62の市区町村に向けた演説動画や、「 小池ゆりこに物申す」のハッシュタグで募った質問や批判に対して説明する動画などを公開している。 《宇都宮健児氏》 「同性カップルのパートナーシップ制度の導入」を公約に掲げる。

Next

【小池百合子】小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変|日刊ゲンダイDIGITAL

公約比較表について コロナ対策 今回の選挙での争点と言われていることもあり、ほとんどの候補者が新型コロナウイルス肺炎の対策について言及しています。 こうした財政出動について、小池百合子知事は「感染拡大防止対策は切れ目なく講じることで効果が出る。 6月7日の港区長選では前回選(24・25%)から6ポイント近く伸びる30・04%を記録。 ガイドラインには、どのようなことが書かれているのか。 後藤氏は「東京都内を100%キャッシュレス化」「副知事にAI(人工知能)を登用」、ベーシックインカムの導入などを公約に掲げている。

Next

「有事のリーダー」像を前面に…小池氏、無党派層取り込む : 東京都知事選2020 : 地方選 : 選挙・世論調査 : 読売新聞オンライン

29日に開いた記者会見で枝野氏は、「支え合う社会へ ポストコロナ社会と政治のあり方 『命と暮らしを守る』政権構想」を発表。 結局、休業要請は11日から行われることになったが、この対立について国民は、圧倒的に小池氏を支持した。 3日に北海道からYouTubeで配信した動画では、「1番になるのは小池さんと決まっている選挙」とあっさり。 今月26日に都が開催した財政に関する有識者との意見交換会では「経済的なダメージは甚大。 以下よりご確認ください。

Next